2021年02月02日

10章 Part39 ~聞かせておくれ💛~

ジュバン=ヌース「ほうほう。そうだろう、エリーよ。 そうだな。 リスキー! 私たちの冒険譚。 存分に、緑の聴衆に、聞かせておくれ。 魔族は人だ! 私たちは、夢となった!と。 あの、シティラインの 海峡トンネルは、マインが 掘っていたのだよ。代表としてな。 それが、こんな形で 実を結ぶとは、正直思わなかったぞ。」

緑の♡猫「そうだよね。 君に言われると、そうだなって思うよね。」

しろねこ「最近、ありふれた幸せだけで、頭が十分だから、余計なことを考える動力が 生じないのよ。 もちろん、ヌースのことは、覚えてるよ。うん。たぶん。」


向日葵「核心を… 出してあげないんだな?」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 10章「ハートの明日✧☀✧編」 | 更新情報をチェックする