2019年09月09日

8章 Part4 ~ホワイト通りの✧メインパフォーマンス~

くじM市長「本日は、グリーンシティ・ホワイト通りのメインストリート、天空の大樹大広場にお集まり、ありがとう! シティのみんなぁ、わいは今日、ローラーなスケートパフォーマンスを見せるでーー。歩くエンターテイナーや―!!」

島りす✧「くじMさん、おもしろいこと、するんやーって。」

ねこみみあざらし「うーん。ああ、ああ。そうだね。市長という肩書に染まっていないで、なんというか、だったよね!」

シティのお散歩人「通りすがると、・・・・・・・・市長(; ・`д・´)!!何やっとるんだ君は。」


ろーらぁろーらぁーーーーーーーーー♪

くんくん、じゅ✧きゅーーん♡


島りす❉「読者の皆さん、ほおっておき彫りでごメンゴ――(*^▽^*)――市長はねー。まほうみちに行きたいんだって。サーカス団じゃなくって。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 8章「空の世界✧編」 | 更新情報をチェックする

2019年09月08日

8章 Part3 ~ほのぼのモード✿~

ブタねこ博士「と、適当なことを言っとる場合なわけではなく、―――久しぶりじゃの。 王たち夫婦には 言っとらんかったが、おぬし、まほうみちから、ちょくちょく、修行帰りしとったからの。」

聖・騎士三「びっくりしましたよ。 スーパーまほうみち の あの、一瞬の登場。覚えておりますとも。――博士たちがいきなり現れるんじゃから!」

ブタねこ博士「真似されたぁぁぁΣ(゚Д゚)!!――(^^ 確かにの。濃く酷ドラゴン、すごかったの。やばかったの。わしでもまだ覚えとるわい。――トラウマじゃ。――な。ハートのねこ♡たちは、空の世界で、今頃 善きドラゴンに会っとるのかのー(。-∀-)―――」


ホ――――――――――――――――ホケキョ(・∀・)♪


ふしぎな木「聖騎士三さん。ちゃんと丘に帰ってきたていのですね。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 8章「空の世界✧編」 | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

8章 Part2 ~ようこそ!騎士三さん♡~

かんこーーーんω

ブタねこ博士「おお!おお!よー来たの!!ごま三郎!!」

頼れる騎士三「ごまぞーですよぉぉぉぉ( ;∀;)」

ブタねこ博士「うーーーーん? そーじゃったかぁー(。-`ω-)」

頼れる騎士三「ボケないで――――٩( ''ω'' )و」

ブタねこ博士「ほっほっほ。冗談通じたかの。―― (・ω・)・・・・・・・・・・・。 ホントじゃて! さっきのは、分かってボケたんじゃぁ――Σ(゚Д゚)」

頼れる騎士三「そーなの(*´з`)?」

ブタねこ博士「そーじゃーーΣ(゚Д゚)―――」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 8章「空の世界✧編」 | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

8章 Part1 ~青い空の✧小さなエデン☀~

青い空の中に浮かんだ、小さな小さな、エデンの園。

ここは、みんなの良く知る〝緑の大陸〟

――――――――――

〝いやぁーー。とっても大きくなりましたね。緑のシティは。王様夫婦が帰還するまで、僕たちが安定して守っていきましょうよ。この どでかい日々をね!!――緑のRe・Dⅰ~♪O !〟

向日葵「そうガオ。 僕らは空ガオ。そして、この世界は、とてもちっぽけに見える、大きな大きな一輪の花ガオ。」

ユッキー「全てがキラキラで、何もかもが奇跡で、それが、あたりまえの、普通のこの朝が、とても、スペシャル。」

からからーーん。

わたげ「朝の紅茶の葉っぱを、今日はお届けメェ! そうそう。特性イチゴのタルト、ちょーだぁいヾ(≧▽≦)ノ」

向日葵「おおきにガオ!最高ガオ! わたげちゃんに受け取ってもらって、今日一日を始めるガオ――(≧▽≦)!!!!!」


ふしぎな木「元気です(・∀・) 特に、ガオの方が。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 8章「空の世界✧編」 | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

7章 Part416 《FIN》 ~BE LOVERY~ ☀ その〝ほほえみ〟は 愛の天空 ☀

☀ ///////////////////////////////////


雲と虹と、広がる空と

時間に縛られずに、遠く、誇らしく

遥か時の見果てぬ夢まで

未来に広がり、高鳴り続く


その〝ほほえみ〟は 愛の天空!!

☆彡


空鏡のラビリンス ファイナルラウンド & INTO THE SKY ~僕らは空 愛のSMILE~ 7章 FIN!!



次回からは、天の世界✧より花開く✿情熱の☀輝き探険!! 8章「空の世界 (スカイワールド) 編」を連載します♪

お楽しみにー(≧▽≦)♡♡♡
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

7章 Part415 ~つながる☀笑顔に☆彡~

緑の♡猫「なんだろう?――透明な鏡の先の透明な輝く雲の上に、透明な輝く鏡の扉があって、虹の橋が、そこに向かって かかっている。」

しろねこ「あるいは、虹のエレベーター。円形に、円柱状に、透き通って上昇してる。下はどこまで行っても、遥か透き通った明るい空。」


緑の♡猫「ここを通ったら、空の世界なんだね。」

しろねこ「ずっと、みんながいる。だから、ずっと私たちでいられる。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

7章 Part414 ~明日へ✿~

緑の♡猫「この虹の通路を行くと、空だよね。」

しろねこ「ここも空だから、虹と一緒にいると、空の世界へ連れて行ってくれそうだね。」

緑の♡猫「微細さ。精妙さは、もう感じる必要がないくらい、感じていないよ。きっと、100%の世界から、虹の鏡が経ち現れているんだ。太陽からね。」

しろねこ「900階と1000階。到達までのこの900階エリアは、もう、ただ広ーい、空。――そこには、知恵もすべてが空。」

緑の♡猫「もうすぐ。きっとここは900階だけど、970階でもあって、998階でもあるんだ。」

――――――――――――
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする

にほんブログ村