2017年10月10日

6章 Part75 ~マジカルスノーにも行きまくり♡~

緑の縞猫「グリーンシティにはソーラー蓄電池な冷蔵庫もあるんだけど、スノーの雪を、こっちに転送するエナジー召喚な魔法技法もちゃんと考えられていたんだね!!」

南国の島りす「そうだよー。すごいでしょ(≧▽≦) もちろん、マジカルスノーにも行きまくりだよー。ちっかいかぁら~♪~ スキー楽しいし、君もどーよ?」

緑の縞猫「ありがとう。あ、これは、この島のもみじ~? きれいだね。 トッピングアクセサリーなんだね。」
posted by ファンタジー✡とど at 21:52| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

6章 Part74 ~南国の島りすさん(・ω・)超オススメ☆ジュース♡~

緑の縞猫「ボク、ちょっと、ジュース飲んでくるねー。」

―――――

南国の島りす「へーい(≧▽≦) 僕は、りす島出身♪~ くじM市長といろいろやって、今は ここのリゾートの開発してるんだ~。 このトロピカルフルーツジュース、果肉がとっても入ってて。色とりどりのなんごくフルーツがミックスされている上に、ロイヤルな生クリームもたっぷりで、スノーの新技術、こーり転送システムで、冷蔵技術もバッチリさ。 冷えてるよ~♪~」
posted by ファンタジー✡とど at 11:14| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

6章 Part73 ~停車時間は7分でーっす(・∀・)~

〝南の小島駅では、7分、停車します。 当駅を過ぎますと、次は ノーススノーまで停まりません♪~ マリン諸島の各駅にお越しのお客様は、夕方時間帯にまいります、グリーンシティライン1号をご利用ください♪~〟

緑の縞猫「って、中々 先の島々に行く人っていないんだけどね。 その代わり、ここで長く停まるんだなー。きっとテクニカルチェンジしているんだよ。」

しろねこ「そういえば、王都駅からも けっこう乗り換えてる人いたもんね。 定期船からか、各駅停車からか。ほら。南の小島の観光客っぽい人たちもけっこいるよ。 ここで降りちゃうんじゃない?」
posted by ファンタジー✡とど at 11:11| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

6章 Part72 ~ココナッツおいしい〝南の小島駅〟到着♪~

緑の縞猫「緑の大陸 南の小島駅、略して〝南の小島駅〟ってことね。 マジカルスノーから見るとかなり北にあるから、北行きの場合は、緑の大陸を付けてアナウンスするんだろうね(笑)」

しろねこ「ここのココナッツは美味しい。色々とスイーツコラボが進展しているから、スイーツジュースとして現地で採れたてが売られているんだ。 以前のジュースは過去のジュースだったけど、私達の方法はワイルドだったから、今の方が、もっと美味しいんだよ。」

緑の縞猫「そうかぁ。しろねこは、飲んだんだね。この駅で。」

スゥゥゥゥゥゥゥ・・・・ ぴたっ。

しろねこ「着いた着いた♪~」
posted by ファンタジー✡とど at 07:00| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

6章 Part71 ~諸島とトンネル内と♢~

しろねこ「間を取ると、10時と19時が 各マリン諸島 雪国寄りエリアの停車時刻じゃん。明け方とお昼頃と終電時間帯は 停車しないから、緑のシティか雪の街、どちらかに行くとして、大体想像できるよね。 まぁ、緑のシティには3時間[午前の3号→午後の1号。3→1は3時間]、とど王都には6時間[午前の1号→午後の3号。1→3は6時間]、これが最大滞在時間である、ということよ。」

緑の縞猫「まぁね。忘れられているけど、トンネル内は日が当たらないからね。 魔法科学を使えば、実は色々できそうなんだけど。線路や環境草花を伝らせて。」


〝まもなく、南の小島♪~ 緑の大陸 南の小島です♪〟

posted by ファンタジー✡とど at 07:00| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

6章 Part70 ~心強い!セミ無人島夜の終電~ ☆始発もね!☆

しろねこ「さすがに、マリン諸島は無人島に近いから、例の件もあって、開発が進んでいる南の小島以外は、もっと南なんだけど(笑) そんなに人が降りたりしないんだよね。でも、開発がてら、色々と乗降はあるんだよ。 で、後半、夕方から夜間に停車が多いのは、1、多少の電力を使うからノンストップの方がいい、2、にもかかわらず 夕焼け~お月様の場合にあえて停車をするのは ニーズの他に 昼間の蓄電と夕日の蓄電・夜の月の蓄電 これらの複合が魔法力学的に〝アリだ〟って説があるからだよんω」
posted by ファンタジー✡とど at 10:34| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

6章 Part69 ~次の次が...〝スノー〟♢(・ω・)♢!Σ~

緑の縞猫「かがやきのビーチ、イーストステーションには停まらないんだね。臨時駅だから。」

しろねこ「緑のシティライン2号は、この時間帯だと、南の小島に停車すると、ノーススノー・北の雪駅までノンストップだよ!」

緑の縞猫「そーなんだぁ。そうそう。 確か、緑の大陸発 1号の 8時半~10時半 & 17時半~19時半 マリン諸島通過時と、雪の大陸発 3号の 9時半~11時半 & 18時半~20時半 マリン諸島通過時の 上下各2本 計4本が 他の4つの島にも停車する快速なんだってね。 1日に6往復 計12回の中で、1 / 3 。午前の始発とお昼前、お昼過ぎと午後の終電が、ノンストップってこと。 1号は雪国行きが各島に停車の場合有。3号は緑のシティ行きが各島に停車の場合有。」
posted by ファンタジー✡とど at 06:00| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

にほんブログ村