2018年06月16日

6章 Part324 ~なーいす とんとん♢~

ひゅぅぅぅぅぅぅぅーーーーーーーーーーーー

ぎゅぅぅぅぅーーーーーーーーーーーーーーーーー

緑の♡猫「おおおおお。上部に吸い込まれるぞ―――――――――(・∀・)」

しろねこ「どこへ行くんだろーーーーーーーー(・∀・)?」

――――――――――


すとん。


緑の♡猫「よくわからない石像があります。」

しろねこ「隊長! よくわからない石像であります(・∀・)☆彡」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

6章 Part323 ~宵も電車がいいね(・∀・)~

緑の♡猫「シティラインで、リスキーたちと、帰りたいんだよねー。」

しろねこ「ただ、私達もよくわかっていないまほうみちに、今は2人で入れれば勝ちで、それが今の先端のデフォで、これを経れたら、その後―――って感じ~。」

緑の♡猫「ちゃっかりキングーー? これ、ずーっと続きそうだから、天井ぶち破って、先に行っていい――??」

ちゃっかりなキング像「いいよーー(・∀・)」


バキッ

めりめり(・∀・)


ふしぎな木「え?天井に穴開けちゃうんですか?」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

6章 Part322 ~なにやら滑走路ω~

キュインキュイーーーンシュババババーーーー

ふしぎな木「めっちゃ爽快に滑ってます(・∀・) うまいですね。」

――――――――

緑の♡猫「というわけで、体感的に、5キロ位すべってきたよ。」

しろねこ「平均斜度は、4.5%くらい?」

緑の♡猫「マイナス、いるんだっけー(・∀・)」

しろねこ「いーんじゃない? 下りだ~からー♡」

緑の♡猫「やっぱり、このまま、長ーく下っていく感じ?」

しろねこ「そして、続きに続くと?」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

6章 Part321 ~まじまじ♡すっぽー(つ)☆~

しゅいーーーーーん

緑の♡猫「火炎体術したら、なんか溶けそうだから、やーらない♡」

しろねこ「妻の稲妻は大丈夫そうだけど、切っちゃいそうだから、わたしも、やーらない(・∀・)♡」

緑の♡猫「この辺は、ハートのねこ♡くんの測定感覚器によるとぉーーーー、斜度・・・10%の下りかなーー、180度カーブしてるし、先がみーえないっ(・∀・)」

しろねこ「ハの字にして、ブレーキかけたらいーんだよね。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

6章 Part320 ~まほうみち限定スキー板~

ふしぎな木「というわけで、茶色い岩をスライス上に切っちゃった、しろねこさんでした(・∀・)」


緑の♡猫「青いんだねー、この岩の中。」

しろねこ「むしろ、表面だけ、岩に擬態している、つららなんじゃぁ…(^^♪」

緑の♡猫「とりあえず、岩ってことにして、スキー板を作ろ――。」


しろねこ「たしか、まほうみちでは、ある程度のイメージで、アイテムっぽい感じにできれば、ほぼ本物みたいになったはず(・∀・)」


緑の♡猫「そーそー(・∀・) そんな感じ。」


きりきりしゅこしゅこ――――――


ふしぎな木「さっすが、橋もつくったみなさん(・∀・) とっても素晴らしい、まほうみち限定スキー板ができました♡」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

6章 Part319 ~僕たちの(好)ラッシュ♡~

緑の♡猫「落ちちゃダメそうだから、そのまま進もう。落ちたら溶けそうだけど、むしろ冷たそう。」

しろねこ「てくてく、ね。で、少しすべりやすい道。」

緑の♡猫「下ってるねー。斜度6パーセントくらい? 舗装路を自転車なら 楽なんだけどなぁ――♪~」

しろねこ「すべると危ないからねー。RPGとかでよくあるやつ――。」


ふしぎな木「なんか、夢の世界の現象が フル活用されていませんか(・∀・)?」

―――――――――


緑の♡猫「よーーし、ソリを作ろう。スキー板的な。」

しろねこ「妻の雷は、主婦の味。リゾート大好き、妻の降らぁぁぁぁーーーーーっしゅ(・∀・)」


しゅしゅしゅしゅしゅ
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

6章 Part318 ~うわぁお(・∀・)☆~

ふしぎな木「落下中です。」

―――――――――――

しろねこ「ヒコーキけん、できるけどねー」

緑の♡猫「体力とかなくなると嫌だしねー(・∀・)」


ストン。

―――――――

しろねこ「あらあらー。青白がかっている、やっぱり岩つららーな感じの、アップダウンに曲がった道と、奥まで続いていそうな洞穴道、ブクブクいっている溶岩みたいなのが下にあって、しかも青(・∀・)」


緑の♡猫「あおじゃん(・∀・)」


ぶくぶく・・・ぐつぐつ


ふしぎな木「ぐつぐつ(・∀・)」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

にほんブログ村