2017年08月07日

6章 Part11 ~とても素晴らしい夜だった~

〝はい。花火が素晴らしかった。シティで 飛べる能力を生かして 市長といろいろ行ってこの街をよくしていきたい、と語っていただきました♪~〟

緑の縞猫「うん。あれはよかった。」

しろねこ「あの後、みんなで花火を挙げた。」

ユッキー「はい。挙げましたよね。」

みんなで。

〝それは、心の中にあったんですよねー。ひとりひとりの、そしてみんなの中に、とても素晴らしい夜だったと、わたくしキャスターも 本当にそうです!〟
posted by ファンタジー✡とど at 07:35| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

6章 Part12 ~今週のコンセプト~

〝夜のムードある灯りと、穏やかで優しい ひとときの数々。市長との今週のコンセプトは、そんな ハッとしつつも 心地よいシティ♪~〟

ユッキー「いいよねー。どんどんどんどん、おしゃれになっていく。昼は、電車が走りながら、皆は景色を見て、シティには ホワイトたっぷりの道ができていて、風通りも良くて、お出かけ日和で、至る所にある緑の地面で、どこでも休憩できる。」

しろねこ「例え道に迷っても、人生という名の小道に迷い込んでも、ここがすべてを吹き飛ばしてくれる。自分という名の私達の大陸が、世界が、ふしぎと、次に自分が進むべき道を、照らしてくれる――」
posted by ファンタジー✡とど at 12:13| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

6章 Part13 ~ゆったり系で行こうよ~

〝第3回リバーラインレース! やりたいですねー。見たいですねぇぇぇ。そんな皆様のために、新しい部門、ローカルランクを作ろうという動きも――という話はわたくしの想像で。 速かったですよねー。あの方々は。―――さて。次の曲は、愛の道しるべにもってこいのクラッシックポップ。レースをほんわかほんのり行いながらリラックスしているような、すてきな曲~♪~♪~♪~♪♪~〟

緑の縞猫「Radioってさ!結構聴きたいときに聴きたい曲を流してくれるから、こういうシティにはもってこいだよね。特にこの丘は静かで染みわたるから、ぴったり。」

ユッキー「コンセプトないし意図はですね~。博士と市長の議論と一案で、ここ想いの丘で適度なトーンで聴けるRadioにしないかと。緑の大陸のみんなが聴いている文化放送なのだから、ここに合った広告的な感じの無いゆったり系で行こうよ!って」
posted by ファンタジー✡とど at 06:36| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

6章 Part14 ~ライティちゃん おみせばん(*'▽')~

向日葵「ハラ減った――――ガオ。ユッキーちゃん。そろそろお店に戻ってきてほしいガオ。博士に留守頼むの申し訳ないんだな。」

ユッキー「あっ、ごめーん。忘れてたぁぁぁ――。 丘にお客さんがたくさんやって来る時間だもんねー。 ライティちゃん、休憩したら、5分で戻ってきてねー。」

ライティちゃん「それは無いガオーー( ;∀;) もうちょっと、のんびりさせて~なんだな」

しろねこ「だいたい、お昼過ぎと夕方、午後1時と4時、朝の10時を中心にして 丘がにぎわうよね。シティラインで。」
posted by ファンタジー✡とど at 10:51| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

6章 Part15 ~本店よいとこ(・ω・)♡♡~

緑の縞猫「ライティちゃんのプロデュースした お菓子セットさぁ。 なんか子ども心くすぐるんだよね。グリーンシップにシティの支店、もりのみちにもカフェテラスがあるし、2人は最近ここの本店で安定しているけど、支店どうなってるの?」

向日葵「忙しいガオ。グリーンシティラインが連日大はりきりで、丘がとても人気ガオ。博士の権限もとい顔が利くので、想いの丘周辺には 静かな用途の施設を限定で、ということで、実質、王の住処、ロイヤル・スポットって感じになってるガオ」

緑の縞猫「え?僕が王様ってことになっているから、気を使っていただいている(・∀・)?」

向日葵「世界樹の芽のこともあるのだし、ブタねこ博士もその辺うるさいんだガオよ。 静寂のこの丘の良さを分かっておるのはワシじゃーって。」
posted by ファンタジー✡とど at 07:30| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

6章 Part16 ~マニアっクω~

ブタねこ博士「ワシじゃーって!」

しろねこ「わお!(*'▽')」

緑の縞猫「いきなり出ないでよ(^^」

向日葵「最近、この人、いつもこうガオ<(_ _*)> なにやら、ビルマニアで鉄道マニアで・・・」

ブタねこ博士「しまねこも相当の旅マニアじゃろ(笑)」

向日葵「ああ。そろそろ時間ガオ。そうそう、支店は、市長とこの博士が融通を利かせてくれて、おんれたちの本店がキラキラなら 見学っていう形で取り入れられるから、他は任せて―って感じで良くなったんだな。 では。」
posted by ファンタジー✡とど at 05:44| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

6章 Part17 ~マジカルスノーのりす島ブーム~

しろねこ「うんうん。基本は、レシピ。想いの丘発、特性カップスイーツとか、ここ本店の 簡単な品物と定番の品物は、先にグリーンシティの百貨店や各支店に並ぶんだよね。 定期船には、街経由が定番だから、シップ内の支店の品以外は、10時に湖から積んで、13時に りすさんたちに、小島に届けるんだって。」

Radioからは、うとうとさせる、なごやかなソングが また一つ流れています。

緑の縞猫「このとき、グリーンシティの本日の物資が小島に届くんだけど、グリーンシティライン3号、クロスグリーンステーション早朝発マジカルスノーに行くやつね、3号に朝方に乗って、グリーンシップに王都駅で乗り換えて小島に滞在する人々が多いんだって。ブームよブーム。」
posted by ファンタジー✡とど at 07:19| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

6章 Part18 ~夕日に浸って 日帰りも~

緑の縞猫「とどステーション発が、8時半でしょ? マリントンネルを抜けて、11時半手前にクロスグリーンステーションに到着するから、そこでグリーンシップに乗り換えると、午後1時にりすの小島に着くんだ。 しかも、最高のあの夕日を見た後、午後7時にグリーンシップに乗れば、夜8時半にマジカルスノー行き終電に間に合うから、とど王都駅にまでなら、帰れるわけなんだよ(*'▽')!! で、りすの小島の夕日が、色んな人の間で、大ブーム!」

しろねこ「もちろん、日帰りの他、宿泊もできるけど、広くない島だから、皆、シティにて宿をとるか とど国に帰るって感じなんだよねー。 」

緑の縞猫「ああそうそう。もちろん、緑のシーサイドライン号にて、30分の接続で、夜9時に かがやきのビーチリゾートへっていうのが、最高だけど、リゾートのオプションに元々組み込まれているからね。 市長、島りす一同と、仲最強だから。」
posted by ファンタジー✡とど at 05:57| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

6章 Part19 ~ネットワーク・オークション~

わたげ「帰ってきました。メェ。 本日は、ちょっと、シティラインで、CDの仕入れをしてきました~。基本はお荷物で届くのですけれどもメェ。 また あざらし国と西のミュージシャンたちの間で 大々的なコラボが花開いていて、Radioでミュージック番組をスタートさせようって、その折も含めて、シティに色々と新しい音楽が来ていて、オークション形式でCDを~みたいな感じでしたから、まとめて落札してきましたメェ。」

しろねこ「ああそうそう。緑の街のオークション。人気だよね~。ライブラリーを通じて 情報が整理されるシステムが普及したから、あの立派な(笑)建物を中心にして、いくつかの場所で参加できて、シティの本部の他に、王都内にもフリースペースとして開放してる。」

緑の縞猫「掘り出し物とか多くて、けっこうどのタイミングで入札するかとか、ドキドキする。 って僕もまた、西の国のセラピー本 頑張って落札した口(*'▽')~♪」
posted by ファンタジー✡とど at 07:25| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

6章 Part20 ~なにやら(・ω・)~

〝すてきな音楽たち。いかがでしたでしょうか。 では、次のニュースです。今話題になっている、オークションライブラリーから。 マジカルスノー・グリーンシティ・クロスグリーンステーションより王宮内にて、連日、珍しいものが出品されて、グリーンの経済システムの発展とともに大きく成長・レアアイテムの整理橋渡しに大きく貢献してきたと言えます、今日のオークションに、とても珍しいものが出品されております!〟

緑の縞猫「え?なになに?」

〝これは、西の国のふしぎな遺跡から発掘された文字板です。 何でも、時折、突如として文字が見え、石板に刻まれます。 発掘と言っても――〟
posted by ファンタジー✡とど at 06:44| 緑の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする