2020年12月28日

10章 Part3 ~グリーンシティライン2号♡♡発車(・∀・)✧~ ☆筆者の世界の【バスの乗り継ぎ】もイイねω☆


スノーの乗客☆「大人気のスキーリゾートってさ、雪の稲の駅にあるじゃん。 あそこから、よーさん人が乗ってきそうだね。早朝だけど、全員乗れるように計算してあるのかな?」

スノーの乗客*「知ってるわ。 確か、この2号、ここ、マジカルスノー・ステーション、とど王都駅を発車した後は、先発の普通同様、その後の駅の乗車が 自由席になるのよ。 きっと、補助席は、畳まれるね(^^」

スノーの乗客☆「ああ、そうか。 始発の普通も 北雪の終点に 着いた後、この快速2号は、北雪の駅で、全席指定席に戻って、指定席券や補助席券を持っている人 以外は、そこから、後発の トロッコ臨時列車に 乗り換えるんだね。」


〝まもなく、グリーンシティライン2号、マリン諸島・緑の大陸方面行きが、発車します。 指定席券等を お持ちの方 以外は お乗りになれませんので、ごめんなさぁぁーーーーいっ(>_<) ―― では。いってらっしゃぁーーい!!〟

きらきらぁん。。


ブゥゥゥゥゥゥーーーーーーーーーーー・・・・

ガタゴトン(・∀・)



ふしぎな木「なんか、ルンルンな お知らせですね('◇')ゞ」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 10章「ハートの明日✧☀✧編」 | 更新情報をチェックする