2020年07月23日

9章 Part74 ~私を信じてくれますか?~

僕たちは、いわずもがな、旅を始めていた。

大陸には、色とりどりの花が、咲いているようだったが、あまり きれいに見えない。 さらに、大概は、草原なのだ。 もし太陽があったら、或いは、ダイアが 光り輝いたら、毒の地は きっ と吹っ飛んでいくと思うよ。


そして、反時計回りに、6時のエリアまで来たんだ。


――――――――――――

緑の開拓者マフィン「ここで、皆さんに 言っておかなければならないことがあります。 僕は、北の要塞都市の市長ですが、皆に尊敬されています。 しかし、この途上にある3つの村は、私が、道化師であると 思っているようなのです。 皆、おとなしい人々ばかりですが、私は、すこし、不安なのです。――― どうかみなさん。 私を信じてくれますか?」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 9章「魔の世界✦編」 | 更新情報をチェックする