2020年01月12日

8章 Part129 ~聖騎士のミッション〝1stコンプリート〟♪~

ふしぎな木「ごま三さんは、実は てれ屋さん。 本当は、グリーンシティも 緑の大陸も マジカルスノーも、とてもとても 愛しています。 ざららんとのスキー、さりげない温泉湯治にマッサージ機へ感動し、旅の合間に、ちょくちょく立ち寄ったり、ああ、電車は ちょっと乗り難かったみたいですね。」


さて。頼れる聖騎士は、このまま、扉の奥へと進んでいきます。


たのもーー!!

実は、パッション道場にも縁があって、最近のことらしいのですが、雪の稲の駅のお米に 改めて感動したそうなんです。

故郷の町おこしが、彼とそのお米の出会いを 果たしたのですってね。


/////////////////////////////////


頼れる聖騎士「さて。この扉から、新しい まほうみちに 出るには、クリア報酬、即ち、魔王像の封印完了を マーキングで引き継ぎたい意思を、示すことで、完了する。 どこか、緑の大陸近郊域の まほうみちへと いざなわれるはず!」


ばしゅん!
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 8章「空の世界✧編」 | 更新情報をチェックする