2019年12月04日

8章 Part90 ~伝記調べて4Days!~

図書館での四日の寝泊まりの後、僕たちは、上部を目指すことにする。

この図書館に立ち寄る研究員は、かなりの老エルフばかりで、さすがだなと思った。

特に、神話には興味のない研究者が多く、今となっては、黒帝・レアールの残した、そのとても絶大な姿が、世の真実の謙虚な研究に拍車をかけたのだと、平和の象徴になっており、様々な異分野との最終的な交流・調停のための場所として、少数の研究者がいるのみだ。

まあ、そうだよね。 大昔の歴史に 実際に一度だけ 降臨したらしいドラゴンだということだから。
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 8章「空の世界✧編」 | 更新情報をチェックする