2019年11月29日

8章 Part85 ~きらめく標高のモーニング~

朝が来た。

宿屋のマスターに、おいしいパンをご馳走になり、上部の情報も聞いた。

昨夜は、3人の常連がちょっと立ち寄っただけで、夜中には僕らが寝泊まりするだけ、オーナーと3人だけだった。

オーナーは2階で眠っていた。

今朝は、10人くらいの常連でモーニングだ。

近くに、飛行機や新技術の研究所があるらしい。

図書館も。

―――――――――――――


僕らは 飛行機の図書館に寄ることにした。
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 8章「空の世界✧編」 | 更新情報をチェックする