2019年07月04日

7章 Part353 ~ゆきうさちゃんのクリスタルぞーだぞぉー(・∀・)☆彡*❉❀~

向日葵「全部宝箱開けたんだけど、色々とよくわからないアイテムが多いガオ。後でみんなで見て、有効な使い方を考えてほしいんだな。」

ユッキー「私がマーキングした宝箱、ゆきうさぎ像順に飛んで、開けてくるね♡」

頼れる聖騎士「現在801階。800階から、迷路の連続です。まったく進んでも進んでも、鏡の迷路で、敵は少なくなりましたが、空の影に襲われることがあります。 空ドラゴンちゃんと、頑張って感知して、進んでいますが、迷路が煩雑膨大で、この先誰も進めないかもしれません。」

―――――――

緑の♡猫「なんだろう?このアイテム。召喚の球体魔法模型??」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする