2019年07月03日

7章 Part352 ~バージョン=ドリーム・ユッキー!~

向日葵「ユッキーちゃんと一緒にこれ使ったら、宝箱開いたんだな。」

ユッキー「リストバンドみたいな装備を体のいくつかにつける 簡易武装って感じだけど、凄いよね、これ!」


〝でね。空風の杖を使って、宝箱を空けたの。――なんか説明書も入ってて、伝説の魔法の杖らしいよ。〟

ラッシープリンセス「確か、魔法の杖の錬成術は、マジカルスノーの図書館に図鑑でありました。スノーって、風の魔法と最も古い付き合いなんですよ。――この魔法の杖、市長の装備と一緒に使えば、ユッキーちゃんにしか使えない 鍵として使えると思います。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする