2019年07月01日

7章 Part350 ~キュン♡キュン♡あいてむ(≧ω≦){ララ🌠リュ-∂キィィーン✧)~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

頼れる聖騎士「・・・・・・・・・・・・・・・」

―――――――――――――――――――――

向日葵「ユッキーちゃん聞いてるガオ?――2つしか宝箱開かなかったんだな。でも、その一つに、天空の風の杖があったんだな。――この杖、風の魔法が得意な女の子が使えるアイテムみたいガオ。そう書いてあるんだな。」

ユッキー「分かった。行くよ。」

くじM市長「あー、まってぇーー('Д')」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする