2019年06月08日

7章 Part327 ~空=テイスト☀~

/////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////
/////////////////////////////////////////////////


緑の♡猫(P2)「ここが・・・。まるで、空の世界の中の、大きな大きな静寂なダイアモンドの鏡のような―――」

緑の♡猫「うん。でも、ここはまだ、僕らの経験が、夢の世界となって表れている世界空間。まだ僕たちは、空のまほうみちには入っていない。」


しろねこ(P2)「感じる。あなたたちが経験してきた世界。私たちが今経験している世界。そして、私たち皆が経験してきたこれまでの共通の記憶としての流れ。」

緑の♡猫(P2)「時間だけが、僕らの中でだけ昇華されていくような、そう、ライブラリーに接するような、歴史の話を聞くような――」


緑の♡猫「今から、ゆっくりと、空の瞑想状態を登っていくね。」


すぅぅぅぅぅぅぅーーーーーー
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする