2019年05月30日

7章 Part318 ~空を学ぶ方法!~

辺りは夜。灯りがほんのり。部屋は明るく、まだ語らうに十分な時間があります。


ユッキー「簡単な話、黒い石像に会わなければいいのよね。」

くじM「そのためには、赤い石像も除外ですな。」

しろねこ「でも、セラピーの見地からは、この〝遠ざける〟っていうのがダーリンにはしっくり来ていないのよ。」

ブタねこ博士「わざわざ、直観を裂くような無意識的な設定が、この空の道には反映されておるのじゃろうな。」

緑の♡猫「やっぱり最初に戻るけど、進歩の形というところから、常にある空を〝獲得表現する〟っていう、この動いているのが大きなポイントだと思うんだ。」

わたげ「つまり、石像は進歩とそのリスクを表す、動くことで空を学ぶ方法がある、そういうことでしょうかメェ。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする