2019年01月01日

7章 Part169 ~緑いっぱいに おひるね💛☀~

緑の♡猫「湖、落ち着くね。――あの世界は、ここから行っていた気がするけど、今はまだ、僕たち休息モードだから、自分たちから飛び込まない限り、ないも同じ。」

しろねこ「やっぱり、お昼寝にはもってこいの場所。丘も良いけど、特別な場所としてこの湖の天空の大樹に癒されてるからね。」


緑の♡猫「あれからへんねこもおとなしいみたい。僕たちがいないから、張り合いが付かなくなったのかもね。」

しろねこ「なーんか、リラックスできるね。」


スゥゥゥゥゥゥーーーーーーーーー


zzzzzzzzzzz・・・・・・・・・・・・・・・・・・


チチチチチチチ・・・・・・ホケキョ


――――――――――――――――

笑いカラス速達便「カーカーカー。王様たちぃー。市長から手紙よん。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする