2018年11月06日

7章 Part113 ~外れルート~

緑の♡猫「つまり、外れルートがあるわけね。分岐路の先、どちらかが外れな場合、どちらも外れな場合がある。また、結局、その要領で、すべてが、○―○―○―× のように行きどまっていれば、例え無数に道が広がっていても、決してすべてが×なためにたどり着けない。」

しろねこ「だから、そういう法則そのものを見抜けるマッピングができればいいんだけど…まだできそうにない。―――」


んんん。それ以外に、なんか、もっとまずいことがあったような気が…。
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする