2018年06月14日

6章 Part322 ~なにやら滑走路ω~

キュインキュイーーーンシュババババーーーー

ふしぎな木「めっちゃ爽快に滑ってます(・∀・) うまいですね。」

――――――――

緑の♡猫「というわけで、体感的に、5キロ位すべってきたよ。」

しろねこ「平均斜度は、4.5%くらい?」

緑の♡猫「マイナス、いるんだっけー(・∀・)」

しろねこ「いーんじゃない? 下りだ~からー♡」

緑の♡猫「やっぱり、このまま、長ーく下っていく感じ?」

しろねこ「そして、続きに続くと?」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする