2018年02月10日

6章 Part198 ~ふしぎな何かに導かれて~

緑の縞猫(F2)「紐解いていくと、決して不幸な話じゃないんだよ。」

緑の縞猫「未来を知るということについて。僕たちはこのお話については、色々と実体験もあるし、知ってる。」

しろねこ「ただ、未来へ行った、ことは、無かった。」

緑の縞猫「僕たちは、たった一度、ふしぎな何かに導かれて、10年ちょっと前の過去へ行ったきり。」

しろねこ「今回のは、ふしぎな何かに導かれて、っているのとは、違うのよ。うんうん。私の直観がずーっとそう言ってる。それが違和感の元なのよ!」

うんうん。直観がさえてるな。あえてしろねこを別行動にしたのは、やっぱり正解。
posted by ファンタジー✡とど at 19:40| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする