2017年04月03日

5章 Part261 ~むしろ怪獣?!~

緑の縞猫「こういう雪の世界観では、肌寒く、人里離れた雪山に、主人を待ちわびてる恒例のロボットがいるのが、定番だけど、しろねこの本屋さんで、チェックがてら読んでたことを除いても、ちょっと、外れた世界だ。きれいな緑のシティに向かって、進行中とは。」
posted by ファンタジー✡とど at 23:41| ♡の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする