2015年12月06日

4章 Part200 ~変わっていく~

極大邪芯念集合体「なら、我も生き物だぁぁぁ。」

緑の縞猫「ちがうね。生き物には〝個〟というものがある。それは〝愛〟だ。確かに、人の話を聞くのはだるい。しかしそう思っても、自分で考え、自分から他者に歩み寄っていくうちに、人は成長する。わがままも、喜びとなって、変わっていくのさ。」

しろねこ「だから、あんたは、生命にはなれないのよ。個という概念に、もう気付くことができてないのだから。」
posted by ファンタジー✡とど at 22:12| ♡の縞猫 4章「虹のアーチ編」 | 更新情報をチェックする