2015年09月01日

4章 Part104 ~甘くないのですよ♡~

布教邪神官「よくお考えなさい。天下の大教団の門番がただの雑魚なわけないでしょう。この流れからすると、あなた方、あの狼元締めを倒してきたというわけですね。」

緑の縞猫「魔界…か。魔界と言っても、異世界だろ! 異世界自体は、中立のはずさ。」

布教邪神官「ほほう。あなた、異世界についても知っている!?」

鬼兵門番青「ぐへへ。いよいよただ者じゃなくなってきたな。」
posted by ファンタジー✡とど at 21:29| ♡の縞猫 4章「虹のアーチ編」 | 更新情報をチェックする