2014年11月06日

3章 Part19 ~落ちても空!?~

名もなき猫「この世界は、ちょっと空に近いから、月もちょびっと大きく見えるよね。」

自分探しの農作人「というか、ここが空らしいよ~。落ちても空らしいよ~」

名もなき猫「へええーー。そーなんだー。気になるぅ~。落ちてみようかなぁ。」

自分探しの農作人「やめときなって。人間、地道が一番だよ。」

名もなき猫「誰か、答えを知っている人はいない?」

自分探しの農作人「おそらくそれは自分だけさ。でも、おいらは、呼び方も、自分自身のことも、いろいろじゅっぱひとからげ一緒くたに、よく分からん。」
posted by ファンタジー✡とど at 22:11| ♡の縞猫 3章「夢の世界編」 | 更新情報をチェックする