2014年11月05日

3章 Part18 ~月のクレーター ~ ☆まだ朝よん(・∀・)☆

自分探しの農作人「これが生でいけるのは、夢の世界だからだよ~」

名もなき猫「へ~。ここって、夢の世界なんだ。」

自分探しの農作人「だって、ここは、夢のような世界じゃないか。今まで生きてきて、こんな世界を体験したのは初めてだよ。というより、生まれたのはつい最近のような気がするのだけれども。」

名もなき猫「僕は…。生まれたのは、結構前のような気がする。」

自分探しの農作人「僕は、誰かに何かを言われた気がするんだけどなぁ。自分が誰で、何をしていたのか思い出せない。そういえば、月にはクレーターがあるんだってね。」
posted by ファンタジー✡とど at 22:09| ♡の縞猫 3章「夢の世界編」 | 更新情報をチェックする