2014年10月22日

3章 Part4 ~僕は旅人~

不思議な木だ。僕は、とてもきれいで、輝かしい、その木に見とれていた。

でも、僕は旅人。

いかなきゃ・・・。

遥か遠くへ。そのはるか先へ。

きっと、たどり着く。

そこは、夢の果てだろうか?

それとも、何か大切な、始まりの場所… なんだろうか。
posted by ファンタジー✡とど at 21:54| ♡の縞猫 3章「夢の世界編」 | 更新情報をチェックする