2019年03月01日

7章 Part228 ~みるく色の クリスタル〝ぞ~さん〟♡♡♡~ ☆再=集合☆

ラッシー「やっぱり、ワープの石像でしたね。」

緑の♡猫「これで もし前のようなことになればやばいけど。」


しろねこ「やっぱり道は2つ。後ろは閉まってる。」

ラッシー「この後、分かれ道がさらに増えていくことが考えられます。しかも、へんな道が多くなるでしょう。」


しろねこ「でもたぶん、これで黒い石像が出にくくなった。――白を全員で経由することで、基本戦略になるんだよ!」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

7章 Part229 ~イケイケの☆彡あげあげ(・∀・)ω✧❉~

ラッシー「黄色い石像が4つありました。――私の勘で、黙っていましたけど。うふふ。」

しろねこ「会話できても、一人旅を保持できるっていうところだよね。さりげに今回のポイントは!!」

ラッシー「アイテムの石像です。リストを持っていて、好きなボタンを押すと、そのアイテムが貰えます。貰ったら、そのアイテムに触ることで説明が分かります。」

緑の♡猫「何そのハイテク発見!? アイテムはリスト化してライブラリーにできない??」

ラッシー「ちょうど、ライブラリーという意味になるアイテムを見つけました。 ワタシ、魔法図書館でいろいろと調べ物をしますので、このイメージ文字、全部ライブラリーにしますね。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

7章 Part230 ~⊛⊛⊛⊛⊛ライブラリー♪~

しろねこ「えーっと。・・・ スゲーーー( ゚Д゚)!!」

ラッシー「終わりました。実は、黄色の石像に触ると エネルギーがゴールデンな感じになります。この世界で言うお金に変換されているのです。つまり、最初 私はやりすぎて、大半のエネルギーを引き替えました。――このチャージにより、このライブラリーが買えました。たぶんレアアイテムです。」

緑の♡猫「五つ星とか、レアリティが分かればいいんだけどねー。」

ラッシー「ライブラリー。ずっと使えます。仲間で共有できるアイテムリスト。一度入手したショップ鑑定付きアイテムの名前と効果が、ずっとわかります。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

7章 Part231 ~なんか楽しいね☆ ウキウキ(⋈◍>◡<◍)。✧♡~

しろねこ「もしまた外に出ても、このメモリーは消えないのかな?」

緑の♡猫「たぶん。いまはそれより、攻略だよね。」

3人は、会話した後、すでに先へと別れ進んでいます。

―――――――――

緑の♡猫「2つ目のアイテムは?―えーっと、魔法の水。回復アイテム。青色の水で試験管に入っている。一回使うとなくなっちゃう。白緑の石像と同じ効果。僕が持ってる。」

しろねこ「3つ目のアイテム。――万能の水。マルチアイテム。黄色の水で試験管に入っている。エネルギーをチャージして 簡単な効果を得ることができる。 黄色の石像に似た効果。1回使うと無くなっちゃう。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

7章 Part232 ~しっぽり♪がっぽり♡~

ラッシー「このアイテム。もしかしたら高度な使い方ができるのかもしれませんよ!」

――――――――――――――

ラッシー「私が持っている4つ目のアイテム。魔法の水。同上。」

しろねこ「なにかあったら、連絡頂戴ね。」

――――――――――――――

緑の♡猫「そろそろ、高速で行こう。いい感じで少しずつ発見できてる。」

ラッシー「はい。行きます!」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

7章 Part233 ~〝ど~ん♪ど~ん♪〟のっし(・∀・)のっし(・∀・)~

さらに進んでいます。


ラッシー「ワープゾーン3つ経ました。白緑300くらい。黄色5。」

緑の♡猫「同じく。白緑100強、黄色2」

しろねこ「同じく。黄色は1」


ラッシー「アイテム自体は個々人の所有です。白い石像か黄色い水があれば、アイテムの交換ができます。現在、魔法の水だけですか?」

緑の♡猫「はーい(・∀・)」

しろねこ「わたしは、黄色い水、出たよ!!」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

7章 Part234 ~ホワイト*〝こみゅー(ω)〟~

ラッシー「はい。各自が 黄色い水 すなわち 万能の水 を持っていれば、いざという時に連携が取れます。これがもし上限なしならば、貯めることで攻略が飛躍的に早くなります。」

緑の♡猫「じゃあ、この調子で、ガンガンアイテムを入手しよう!」


しろねこ「結局、黄色い石像に触れたけど、青色の水か黄色い水しか、買えなかったよ?」

ラッシー「各個人によってか、石像固有か、エネルギーチャージの上限があるのだと思います。」


緑の♡猫「うん。とにかく、進もう。」

―――――――――――――――
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

7章 Part235 ~する❀じゃん♢~

緑の♡猫「考えたんだけどさ?ラッシー! このままアイテムを集めるとするじゃない?」

ラッシー「はい!」

緑の♡猫「でね。もし一度全員おん出されたら、アイテムどうなるかな?」

ラッシー「身に宿す〝技〟意外は、無くなるでしょう。 特に、エネルギーとアイテムが互換可能ならば、今のところ持って帰れる類ではなさそうなので、自分の分身を置いていくようなもの。無くなると考えるべきだと思います。」


しろねこ「あの石像・・・恐ぇぇぇぇぇぇぇ( ゚Д゚)」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

7章 Part236 ~ピュワァァァァ―*―(゚∀゚)―*―ッ!!~

緑の♡猫「そうなんだよ。もし黒い石像に出会ったら、このままアイテムを集めていくとして、果たして、アイテムで回避できるのかな?」

しろねこ「一度見たら、白い石像に出会わない限り、やばいんだよね。」


――――――――――――

ラッシー「見つけました。白い水です。清らかな水。黒い石像にふりかけると その効果を消してくれる。使ったもの限定。一回使うと無くなっちゃう。」

しろねこ「うーん。一人限定かぁ。・・・しかも、黒い石像の効果が見た者以外に及ぶかどうか微妙だからなぁ…。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

7章 Part237 ~ほわぁーー(。・∀・)∬∬~

緑の♡猫「ちょっとだけ、中継ね。 精妙さは・・・ああ。30%を越えると、またわからなくなってきてるね。 やっぱり到達度でしか判断できないよ。」

しろねこ「もう、ずっと潜っていると、感覚的な息が続いていないよね(笑)」

ラッシー「みなさん、まずいです。白い石像が見つかりません。――予測ですが、たぶん、黒い石像の出現率が高まっています。もうすぐ出そうな気がします。」

緑の♡猫「出たら…。終わりかもね(。-`ω-)」


ラッシー「そこで皆さんに、考えてほしいことが。――」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 7章「天空の大樹☀編」 | 更新情報をチェックする