2017年07月01日

5章 Part350 ~グリーンシップでモーニングω~

リスキー「7次発だよ――。みんなーーーー、ノッたーーーー??」

ユッキー「じゃあ、出すよ――。スイーツ店の特別モーニングクルーズメニュー、開始だよ――――。」

――――――・・・ブゥーーーーー ぷわーーーー・・・

朝日がきれいな、緑の定期船は、クロスグリーンステーションを目指して、とってもにぎやか♪
posted by ファンタジー✡とど at 13:23| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

5章 Part351 ~シティ20分滞在で 再び丘へ♪~ ☆緑の街へ ちょっとしたお出かけに♡ ☆

緑の縞猫「7時10分発、快速グリーンシティライン1号は、7時30分前に、おなじみのさっきのすぐに折り返した、シーサイドラインに行く普通列車に追いつくんだよね。」

しろねこ「あ、ほら、想いの丘駅。いたいたいたいた。こうやって走ってみると、行きと帰りで、停車駅と速度も違うし、シティ中心で上りと下りそれぞれ雰囲気違うからね。Uターンって感覚じゃないよね。長年親しんだ故郷なのに、全く別の味わいができたね。」
posted by ファンタジー✡とど at 07:39| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

5章 Part352 ~想いの丘より〝王都方面・リゾート行き〟各駅停車♪~

わたげ「さて、乗り換えるメェ。ここから、王都駅5時30分に発車した短い方の普通が、7時にここで折り返したから、8時半前に到着するはずです。快速もその後すぐに到着します。でも私たちは、ここ 想いの丘駅で、ロングランな方の普通に乗り換えますメェ。」
posted by ファンタジー✡とど at 10:06| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

5章 Part353 ~[普通] グリーンシーサイドライン号~

緑の縞猫「さて。この普通列車は…。おおお、おおおおお。アナウンスはひとまず、シーサイドへおいでのお客様は・・・ってなかったけど、見て! 電光掲示板っていうやつ、〝普通 グリーンシーサイドライン号〟だって。こっちは、1号とかないんだね。これが、今から、2時間半かけて、シーサイドラインの支線の終点まで行くんだ。」

こうして、僕ら3人は、王都駅、別名、クロスグリーンステーション、に向かったんだよ。

――――――

しろねこ「大分日が高くなってきたね。今、8時半くらいかな??」
posted by ファンタジー✡とど at 10:10| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

5章 Part354 ~ハートのりすさん@接続解説~ ☆緑の定期船 大陸エリア快走ちゅ~!☆

クロスグリーンステーションエリア付近。

リスキー「さあああああああああ、て。みんなーーーー。快速グリーンシティライン1号に乗ったら、マジカルスノーへ2~3時間! マジカルスノー始発の、快速グリーンシティライン2号に乗ったら、グリーンシティへ、それぞれ行けるよ――――(≧▽≦) もうすぐ、グリーンシーサイドライン号もやってくるよ!!! かがやきのビーチ・イーストステーションに向かう人たちは、快速グリーンシティライン1号、マリン諸島・とどの国方面行きに乗ってね~♪」
posted by ファンタジー✡とど at 08:18| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

5章 Part355 ~船上そして 汽笛に運転手~ ☆定期船で活躍は しろうさぎさん♡ ☆

ユッキー「みんな―、楽しかったね、ありがとう。第2回リバーラインレースを見る方々は、ここであと3時間ちょっと、待っててね。王宮の会議室でくつろいで、その後、ライブラリーに触れてみるといいよ―――。」


ボォォォォォォォォーーーーーーー

ざららん「ナガメはヒューーーー。リスキー―――!!!減速しながらも、惰性走行中ヒューー♪ 久しぶり――――♪」
posted by ファンタジー✡とど at 08:17| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

5章 Part356 ~王都駅のレインボーアーチⅡ~ ☆シティラインとお乗換が大変便利になっておりま~す♪☆

今まさに、クロスグリーンステーションへ、橋を渡って列車が来ているんだよ。実はね。この橋第2号は、くじMの高層ビル技術も含めて、しまねことしろねこが、第2の虹の橋として、さりげに設計したものなんだよ。ちょうど、高いところだから、船は通れるよ。乗り換えがしんどそうだけど、船は10分前に着いて20分後に出航するから、5分くらい余裕で間に合うんだよね。坂があるけど、船の高い方のところから橋を架けたりするから、2分くらいで乗り換えられるんだ♪

リスキー「ブラボー―――(≧▽≦) ヘーーーーイ」
posted by ファンタジー✡とど at 09:37| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

5章 Part357 ~クロスグリーンステーション♪~ 【9:00】[普通]リゾート列車〝グリーンシーサイドライン号〟

――――――――・・・

緑の縞猫「現在9時かぁ。今、5時半王都始発のマリン諸島方面に行ったグリーンシティライン3号が、4両でこちら方面に とど国上を通過してきてるところだよね。30分前、きっと、マジカルスノーのみんな、大感激だっただろうなぁ…。そうそう。トロッコ列車20両も、けっこう近くまで来てるよね。あとは、このグリーンシーサイドライン号、2両が、終点まで行くね。」
posted by ファンタジー✡とど at 14:10| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

5章 Part358 ~雪国→王都St.8:30着/9:00発 →ビーチエリア ~

しろねこ「ここ、クロスグリーンステーションでは、今、どの列車も30分前基準に発車しちゃってるから、な―――んにもいないよね(^^♪ でも、けっこう乗って来たよね。」


とど国の人☆「おおおおお。快速グリーンシティライン2号 むっちゃ はえぇぇぇぇーーーーっ。 えーっと... 今度は、グリーンシーサイドライン号かぁーー。名前が似てるから間違えそーだけど、接続に余裕があるのは、うれしい限りだな~。」
posted by ファンタジー✡とど at 06:26| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

5章 Part359 ~シーサイドラインへGO!~

緑の縞猫「見てよ。クロスグリーンステーションが、今まさに、大賑わい。まだ、マジカルスノー発は、始発の2号しか到着していないから、そこまで多くはないけどね。」

わたげ「むしろ、私たちと同じこと考えているんですよ。メェ。」

しろねこ「2号だから、私たちより3時間ブロック後に、グリーンシティステーションに行っちゃうわけね(^^♪ そのまま折り返したら、11時半に着くから、レースに間に合っちゃう。」


ブゥゥゥゥーーーーーーーーキューーーン・・・・・------

緑の縞猫「さて。では、シーサイドラインへ。GO!!!」
posted by ファンタジー✡とど at 07:55| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする