2017年03月11日

5章 Part238 ~すてきな列車がやって来る♪~

緑の縞猫「ざららんは、列車開発にも精力的に携わっていて、ダイヤまで話し合って考えてたんだ。運転の練習もしていたみたいだし、マジカルスノーの正当な技術操縦者として、僕はこの上ない喜びだな。」

しろねこ「これから、いろんなことができていくだろうね。」
posted by ファンタジー✡とど at 21:07| ♡の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

5章 Part239 ~すばらしいね(≧▽≦)☆彡~ ☆パートC≪完≫! かがやきひとつに〝パートD〟へ☆

緑の縞猫はセラピスト、ユッキーとライティちゃんは おかしスイーツショップを営んでる。アカねこは銀行員、ブタねこ博士とともに、色々やっている。わたげはこれから伸びていくCDショップ。しろねこは本屋さん。ゲッキーは、線路の護衛と開発に一役買って、ずっと縁の下の力持ち。

緑の大陸は、この数ヶ月、緑の定期便を中心に、ありとあらゆるすてきな交流が行われてきたんだよ。

みんな、想像してみてね!!


5章C 〝グリーンシティの大都市化 迫る列車開通と第2回リバーラインレース〟
posted by ファンタジー✡とど at 22:10| ♡の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

5章 Part240 ~グリーンシティラインがやって来る♪~ ☆パートD♪ ついに〝緑のシティライン&レース開催〟へ☆

〝私は、もうすぐ生まれます。もう・・・ほんのすぐです。街々ができて、人々は、活気にあふれ、草花は、愛のしんぴをたくさん薫って、明るくて、とても・・・そう、とてもすてきな――――――――〟

――――――――
posted by ファンタジー✡とど at 20:40| ♡の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

5章 Part241 ~GO♪♪(≧▽≦)♪oooooooo~

リスキー「アリガトーーーー(≧▽≦) ボクの、ぼくらの定期便、しゅーくりーむとか、ビリビリなお菓子とか、新鮮ヒンヤリ牛乳とか、ニューズペーパーとか、風情のハンバーガーとか、まず朝から、クロスグリーンステーションにお届け~とかして、故郷の小島に、キャーー(≧▽≦)しまりすくん♡アリガトー♪ とか言われながら、これらを手渡したりしてさ。なんか、ちゃりーん(・∀・)とか音して、バッジみたいでキラリ―んだし、大フィーバー―――って感じ―(≧▽≦)♪ そしてまた、シーリゾートを眺めながら、上流へGOォォォォーーーー♪♪♪♪♪」
posted by ファンタジー✡とど at 21:59| ♡の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

5章 Part242 ~立体映像も〝パシャリ〟~

緑の縞猫「最近のニューズペーパー凄いよね。一面、グリーンシティライン開通の特集で、もちきり、ざららんとあざらし女王としろねこのコラボが写真に載ってるし。2人ともホログラムなんだけど。マジカルスノーには、映像化の法術もあったんだなぁ。」
posted by ファンタジー✡とど at 23:07| ♡の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

5章 Part243 ~緑のNEWSは〝1グリーン〟~

わたげ「はいー(・∀・) CDショップは、まだ3タイトル、20枚しかないんですけど、これからどんどん増えます。ッメェ。で、ジャケットが送られてくるんです。映像、カラーですごいです。」

緑の縞猫「コスパがすごいよね。皆に記事募ってるから、1グリーンで買えるし。」
posted by ファンタジー✡とど at 21:45| ♡の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

5章 Part244 ~待ち切れないわ~

想いの丘では、緑の縞猫のセラピーショップ、しろねこの本屋さん、リスキーコラボのわたげのCDショップ、ライティちゃんのお菓子屋さんとユッキーのケーキ屋さん・スイーツ総合店・もりのみちカフェテラス店とシーサイドリゾート そして緑の定期便内にて チェーン店出店中!! アカねこの銀行に、ブタねこ博士の図書館兼研究室、遠方マジカルスノーでは、ざららんがスキーリゾートを開始。ざららん本人は運転士として、リゾートを任せて、もうすぐやって来る、それまであと3日を切ってる。
posted by ファンタジー✡とど at 21:38| ♡の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

5章 Part245 ~お昼のひととき(・∀・)~

緑の縞猫「今日もいい天気だなぁ。もうお昼過ぎかぁ。想いの丘は、心地よすぎて、うっとりするよー。」

わたげ「まかせて、メェ。ハートのねこ♡や しろねこが、もしまた留守にするようなことがあったら、私たち、全力で、お店やっていくよ。ゲッキーやブタねこ博士も、お店やりたいって言ってたから、そこは、任せてメェ。」
posted by ファンタジー✡とど at 21:16| ♡の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

5章 Part246 ~クリアにライトに~

緑の縞猫「そういえば、天空樹の芽の場所は、英雄の例の場所と同じところだったんだよね。グリーンシティの大きな円形広場中心に、日差しを浴びてキラキラ、夜も薄淡く柱上に青色に光っている、何やらすごい場所、賢者の石も埋まっているところ。」

わたげ「私、感じるんですけど、芽も石も、きっと透明ですメェ。最近、よく夢に出てきますから。」
posted by ファンタジー✡とど at 21:32| ♡の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

5章 Part247 ~まかせときー♪~

シーサイドリゾートにて―――

くじM「にしても、緑の縞猫って、王さまやろ? んー、確かに、わいも市長やけど、ノリやしな。 聞くところによると、ちゃっかりした王と縞猫の王は、2大蒸発キングとか呼ばれとって、それでか、王政が、打ち上げ花火みたいなセレモニーになったんと違うかな。ほや、思いついた。でーん(・∀・)と、花火あげたろ。3日後の、鉄道開通の夜は、わいらの財産、たらふく奮発して、大花火&大宴会大会や!! 第1回リバーラインレースでは、宴会あったらしいからなぁ。キャンプファイヤー、バーベキュー、浜でしほーだいやで――??」
posted by ファンタジー✡とど at 22:27| ♡の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする