2017年03月01日

5章 Part228 ~これやったんやぁ~

ユッキー「わぁー。くじMさん。どうしたんですか~(^^♪」

くじM(バサッ)「しろうさぎ仙人様!! どぉぉぉぉーーーーーーーーか( ;∀;) わたくしめに、こんな素晴らしい接客を教えてくださいーーーーーっ。わい、なんか、ドキドキして憧れがとまらへぇぇぇ―――――ん。わいが本当にしたかったのは、単なる開発やない、これやったんやぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーー( ;∀;)感動」
posted by ファンタジー✡とど at 20:52| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

5章 Part229 ~仲良きことは~

こうして、何やら目覚めたくじMは、しろうさぎさん♡にいろいろ教わりながら、仲良くなっていったと言います。

くじMのリゾートは、その後、綿密な打ち合わせをして、今までの何やら恥ずかしい方針を、変えていったのです。
posted by ファンタジー✡とど at 21:19| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

5章 Part230 ~おいすぃーリゾートへ♡~

くじM「ユッキー大仙人のスイーツ、ライティちゃんお代官様のお菓子、ぜひぜひぜーーひ、わいのリゾートの、みんなのリゾートの、サイコーの商品にさせてくださいよー。」

向日葵「いいガオ。もちろんガオ。くじMも、想いの丘に、たまに顔を出すといいガオ。」


こういう風に、色々なところで、互いの協力が行われ、コラボ的に、企画進展が成されていったんだよね。

で、いつのまにか・・・。
posted by ファンタジー✡とど at 20:06| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

5章 Part231 ~もっと楽しみませんか―?~

くじM「肩書ですけど、都市開発総合責任者として、このたび緑の大陸にお世話になった、市長のくじMです~。わいー、考えたんですー。皆はんの中に、確かに、豊かさを追い求めて、開発を良しとする風潮がありますが、やり過ぎは、自然を壊すし、もっと楽しみませんか―? きがるに、りすの小島みたいに、のんびりと~。」
posted by ファンタジー✡とど at 21:18| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

5章 Part232 ~そうするわぁ~

さて。このニュースは、すぐ出回ったんだよ。

グリーンシティ住民★「そうやな。くじMが言うから、開発良しとしてきたけど、もっとのびのびして人のこと考えた方がいいちゅーんやったら、くじMが言うんやから、そうするわぁ―。」

――――
posted by ファンタジー✡とど at 22:27| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

5章 Part233 ~やっぱりすごい~

島りす✦「ほらね~。やっぱりくじMはすごいんだよ。結局、ここからでも見えるほどのビルを造って、市長にまでなっちゃったんだからね。リスキーも、毎度、シーサイドリゾートを見るのが、とても楽しみで、僕たちに話してくれるし、くじMさんって、皆に何言われても、すごいことする人なんだよ――!!」
posted by ファンタジー✡とど at 23:46| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

5章 Part234 ~みんなのシティ~

島りすたちは、くじMのリゾートとかなりの深い関係にあって、リゾート内に、りすの小島の夕焼けポスターはりまくりなんだって。島りす印のホテルとかも、たくさんあるんだよ。

ふしぎな木「はい。都市ができたので、皆さん、出来ることが激増しました。けっこう皆さん広い家に住んでますし、食べ物飲み物、小さな家具とか、ある程度の火おこしとか、水は川べりから運んでくるんですけどね。しんぴ草にて、きれいな水なんですよ。」
posted by ファンタジー✡とど at 21:58| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

5章 Part235 ~あと三日~

ざららん「いよいよ、あと三日に迫った。フゥゥゥゥーーーー(≧▽≦) ワタシの、スキーリゾートは、ユッキーの紹介も兼ねて、ビルも建ったし、三日後の列車開通で、いよいよ、すごいことになっちゃうよぉぉぉぉ―――(≧▽≦)」
posted by ファンタジー✡とど at 22:05| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月09日

5章 Part236 ~予定です!~

あざらし女王「ちょっと見てみました。ビルってすごいですね。五日後に、第2回リバーラインレースが開かれます。スキーリゾートは、任せられる数多くのメンバーがいるようですね。ざららん、あなたに命じたいことがあります。引き受けてくれますね!!」
posted by ファンタジー✡とど at 22:17| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年03月10日

5章 Part237 ~運転手☆彡ざららん~

さて。まだまだ、詳細をゆっくり語った方がいい、この急成長だったけれど、またおいおい、どんなだったか、語られると思うよ。でね。

リスキー「号外、号外! なんと、マジカルスノー方面から、初電でやって来る運転手! ざららんだってぇぇぇーーーーーー(≧▽≦) なんか、通じるものがあって嬉しいよ――――(≧▽≦)!!!」
posted by ファンタジー✡とど at 22:21| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする