2017年01月01日

5章 Part169 ~ふしぎなことに~

マリン諸島技術代表責任者「私も一度緑の大陸を見て、博士たちに案内させてもらって、素晴らしいと思いました。ふしぎなことに、緑の大陸を渡っていると、距離感が、1/5くらいになるんです(笑) 広く感じない!! それはごま世界でも同じですが、白い雪大陸ばかりなので。実際、緑の大陸は、次元が満たされていて、全長40km程ではないか? と私は思うんですが、ちょっと測量させてもらったら、やっぱり、200kmくらいあるんですよね。不思議です。」
posted by ファンタジー✡とど at 21:28| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

5章 Part170 ~GO!GO!リスキー~

あざらし女王ホログラム「リスキーはすごいですね。緑の船を使いこなしている。測ったところ、りすの小島から中央の湖まではおよそ150kmあると思われるのですが、これを朝早くから3往復しています。停止時間も含めて、下り最大時速80km、平均時速60kmで取っても、朝4時~夜10時、蓄電エネルギーフル放出、予備に魔法の蓄電池があると言っても、これは、ちょっと驚きです。なんて速い船、素晴らしい操縦なんでしょう。」

ざららん「彼は島育ちだから、風を感じて、帆をコントロールして、いわゆる力学的に、最大の推進力を得る天才なのよ。しかも努力して身に付けてる。私たちにはない能力よね。」
posted by ファンタジー✡とど at 23:01| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

5章 Part171 ~定期便の〝時刻表〟~

マリン諸島技術代表責任者「リスキーの定期便が、もし1日5往復になったら、すごすぎです。今のところ、朝4時に中央の湖発、朝4時半にもりのみち発、朝5時半に王都発、朝7時にりすの小島発、次いで、8時半・9時半・10時前湖、2巡目10時発・10時半・11時半・13時小島発、14時半・15時半・16時前湖、3巡目16時発・16時半・17時半・19時小島発、20時半・21時半・22時前湖」
posted by ファンタジー✡とど at 21:58| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

5章 Part172 ~定期船との接続ダイヤ~

ざららん「新鮮牛乳をりすの小島に届ける時間が朝7時! おやつの時間にもりのみちを通るとか、夕方前にグリーンシティに寄る絶妙のタイミング、りすの小島になんと夜7時まで最終便!」

マリン諸島技術代表責任者「こんなダイヤ見せられたら、僕としては、総勢200キロ以上、なんとしても、緑の定期船に負けない、サイコーのダイヤにしたい。王都に停まる5時半・8時半・11時半・14時半・17時半・20時半、この前後に、間違いなく、列車を接続するスケジュールになると思います。」
posted by ファンタジー✡とど at 23:24| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

5章 Part173 ~3時間ないし6時間~

ざららん「つまり、緑の定期便は、片道3時間、中央に王都駅がちょうどあるから、列車がグリーンシティに向かうとすれば、100kmを1時間半かけて行くとして、折り返せば、間に合うよね? この計算で行くとトンネル内200kmは、安全に飛ばしても2時間見ていた方がいいから、船の間隔が3時間単位であるなら、折り返すには、6時間が最適。ごま世界では、トンネルを抜けて1時間程度、ごま王国の中心部まで80km程を走って、折り返す。」
posted by ファンタジー✡とど at 22:40| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

5章 Part174 ~ロングライド〝3〟~

マリン諸島技術代表責任者「つまり、3時間周期で、緑の定期便が王都に停まっているときに、緑の王都駅接続が上下2本、それ以外に、ごま王国中心部に1本、長距離列車を、計3本総出で運行させれば、基本的にはOKです。」


ふしぎな木「みなさ~ん? なんとなく分かりましたか――(・∀・)」
posted by ファンタジー✡とど at 21:59| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

5章 Part175 ~ローカル&ラピッド~

ざららん「これは基本よね。この長距離列車に、それぞれの大陸上に各駅停車を並列に駅接続して運行させるから、緑側なら、王都を基準に、快速運転する長距離列車の後に、普通を発車させて、先発の快速区間を走ってもらうんだよね。」
posted by ファンタジー✡とど at 22:43| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

5章 Part176 ~時刻と停車の応相談~

マリン諸島技術代表責任者「幾つか選択肢があるのですが、長距離列車は、グリーンシティよりけっこう手前の主要駅で各駅停車に切り替えれば、普通の各駅停車は、その主要駅までを1時間半で折り返していくことによって、やはり、3時間周期にきれいに収まります。」
posted by ファンタジー✡とど at 23:21| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

5章 Part177 ~ショート2 ロング1〝セット〟~

ざららん「その場合は、途中の各駅で乗った人々が、長距離列車に乗れないから、もう1本、早めに普通を出せば完璧なんだよね。例えば、王都駅11時半発の長距離快速はその主要駅に12時半に着いてグリーンシティまで各駅停車するけど、同じく王都駅11時半発の普通はその主要駅に13時に着く。折り返したら、次の14時半に王都駅に着くんだけど・・・」
posted by ファンタジー✡とど at 23:23| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

5章 Part178 ~ちょっと??になってきましたね~

マリン諸島技術代表責任者「更に前に、王都駅11時発のグリーンシティ方面行普通を走らせれば、12時半にその主要駅で、グリーンシティまで各駅停車の長距離列車に接続できる。13時半主要駅発の王都方面行き普通は、長距離列車のグリーンシティからの各駅停車からの接続ができる。」

ざららん「普通の折り返し地点が12時半着と13時着・13時発と13時半発、12時半に着く早い方が順番的に先発だから、ここは、あえて、グリーンシティまで行った方がいいんじゃないかな?」
posted by ファンタジー✡とど at 23:26| 緑の縞猫 5章「グリーンシティ編」 | 更新情報をチェックする