2018年06月23日

6章 Part331 ~(゚Д゚)そーなのォ~

ポセイ統領「我が友、くじMが世話になったな。あいつ、クレーターとか作って、わしの大好きなマジカルスノーを壊したんだってなぁ。」





緑の♡猫「って、壊したの、市長じゃないよ(^^♪」

ポセイ統領「Σ(゚Д゚)そーなのォォォォォーーーー」

しろねこ「先に顔に出るタイプなんだ(^^♪」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

6章 Part330 ~ないすとぅーみーちゅ♡ (・∀・){どーん☆彡~

ポセイ統領「わしの名前は、海の王、ポセイ〝どん〟(・∀・) よくきたなぁ、おまえたち♪」

しろねこ「〝とうりょう〟で〝どん〟って 読ませられるの~(*_*;?????」

緑の♡猫「うわぁーー。キバありオットセイのようで巨体でボリューミーだけど、目が点でかわいい、白と茶色と水色の、ちょっと神話の登場人物っぽい、ポセイ統領さんだぁ~(*´ω`*)♡」

ふしぎな木「へえーー('◇')ゞ 彼がそーなんですねー。私会いたかったんですよー。非実在ですけど~♪~」

――――――――・・・
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2018年06月21日

6章 Part329 ~で ありましたっ(・ω・)♢♢☆~

ふしぎな木「な感じがするほどすべった、10分間でした。」

―――――――

緑の♡猫「ずーーーっとすべって、お尻痛いな。なんか、凍った魔導トロッコみたいな、単なる雪かもしれない、ビジョンかもしれない、そういう地下なんちゃら―みたいなところ通った気もするけれど、言葉では表せない不思議な感じ―(・∀・)」

しろねこ「を経て、この世界、地底世界なのかっ。地底人いるんじゃないかっ(・∀・)とか思った、冒険発掘隊でありましたっ、な感じで、下に着きました。」


〝ようこそじゃ! はじめまして、かわいいねこさん!!!!!〟
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

6章 Part328 ~すべすべ まいまい♪♪♪~

しろねこ「道は・・・上と下かぁ。」

緑の♡猫「上・・・だね。」

ひゅいーーーん

ふしぎな木「2人はヒコーキけんで、上の道へ行きました(・∀・)♡」

――――――

シューーーーーーーー

しろねこ「で、やっぱり上の道は、すぐに急な滑り台になっていました(・∀・)」

緑の♡猫「今日はすべって遊びたい日なんだよね(・∀・)」

シューーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もっとシューーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

――――――――

ふしぎな木「すべってすべって、10時間(・∀・)――」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

6章 Part327 ~今日のロードは どんなみち?~

しろねこ「普通は分かれて探索する手もあるけど、今日は、そういう感じじゃないからねー。左にいこ――」

ふしぎな木「2人はさらに、左の滑り台へ。」

――――――

すとん。

緑の♡猫「なんか像があります。」

しろねこ「やはり何も持っていないでありますっ(・∀・)」

ちゃっかりなキング像「というわけで、思い出してもらおう。この像はの。次の像への道しるべになることがあるんじゃよ。でも・・・今回は関係なさそうだの。」

緑の♡猫「あー。なんかそんなのあったよーな気がする――(・∀・)」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

6章 Part326 ~リニア(行って)もーたぁ~

緑の♡猫「道は・・・ 右斜め上と、左斜め下、後は、まっすぐ下・・・だけど、右斜め上は、よく見たら行き止まり~(・∀・)」

しろねこ「道じゃないじゃん(・ω・)☆彡」

緑の♡猫「もうすべるのあきたシー、まっすぐいこーーーー。」


ヒューーーーーーーーーーーーーー


ふしぎな木「ざららんみたいになってますが(笑) 滑り台になっていました(・∀・)」


すとん。


緑の♡猫「で、マシュマロクッションみたいのがあって、右と左にそれぞれさらに下にYの字になって分かれてるー。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

6章 Part325 ~なーす なーす♡~

緑の♡猫「右手に何もナーシ(・∀・) 左手にも何もナーシ(・∀・)」

しろねこ「よくわからないから、スルーだね。」

緑の♡猫「でも、おなかをさすったら、戻れるんだっけ?」

しろねこ「あれでしょ? 前に戻るのに使えるのよ。 で、おなかをさすりまくると(・∀・)」

ちゃっかりなキング像「これの。各まほうみちの中で、微妙に違うことがあるらしいぞ(・∀・)」

緑の♡猫「そこは、明晰に教えてくれないのね(^^」

―――――――

ふしぎな木「というわけで、2人は先へ進むことにしました。」
posted by ファンタジー✡とど at 16:00| ♡の縞猫 6章「リンク☆彡ワールド編」 | 更新情報をチェックする

にほんブログ村